我流伝

我がブログは我流、我流は無形!

ペーパードライバーの俺が原付きバイクが欲しくなった理由

こんにちは!ニートです。

私は高校1年生の時に、原付き免許を取得しました。
高校からは原付き免許の取得は認められていなかったけど、学校にはナイショで友達とこっそり取りに行ったのを覚えています。

とった理由としては「身分証明書」が欲しかったことが大きいです。
何かと、身分を証明する機会が多く、学生証より免許証を見せたほうが、かっこいいとか、18歳(高3)になったらパチンコに行けるし、免許証があれば学生だとバレないので問題無いなど、ませた考え方をしていました。

そのため私は他の人とは違い、「原付きバイクに乗れること」をオマケ程度として考えていました。
一緒に取得した友人は直ぐにバイクを購入していましたが…笑

そんな訳で、原付き免許を取得したんですが全く乗らずにペーパーで7年間くらい過ごしてきました。

そして大学を卒業して感じたことは
原付き欲しいいいぃぃ!!!

なんで急に原付きが欲しくなったのかここにまとめていこうと思います。

覚えるのはこれだけ!原付免許最強総まとめ問題集

移動手段が無くなった

高校生の時は、自転車で通学していましたので自宅から30分くらいまでの距離であれば、自転車での移動は余裕でした。

また、アルバイト先も自宅から自転車で30分くらいかかったのですが、通学の距離と殆ど大差無かったので、原付きバイクを購入する必要も無いと感じていました。(まぁ、あればめっちゃ楽だとは思いましたが)

そして大学に入り、「定期券」を持つようになりました。池袋駅が乗り換え駅だったため、池袋までは無料で移動できるし、あと数百円払えば、新宿や渋谷、秋葉原だっていけちゃいます。正直めっちゃ便利でした。

そして大学を卒業しニートになり、定期券を失いました。池袋に行くにしても往復で1000円くらいかかってしまいます。

そのため久しぶりに自転車に乗りましたが10分足らずでバテバテ…流石に自転車はキツかったです。

原付きバイクの維持費は安い

そのため久しぶりに原付きバイクにかかる維持費などを調べてみました。

自賠責保険や任意保険、年1回の軽自動車税を支払っても年間の維持費が2万〜3万円ほど。任意保険に入らなければ年間の維持費が1万円でお釣りがきます。
また、駐輪場を借りる場合も都内でも3000〜5000円で借りられます。

原付きバイクはあれば便利

目的地が最寄り駅から徒歩20分とか、バスを利用し徒歩10分とか、交通が不便な場所に行く際にとても捗ります。
ちょっと遠出したいんだけど、足が無い人には本当に便利だとしみじみ感じました。

若者に言いたいこと

原付き免許を持ってる高校生や大学生の諸君!免許持ってるなら今のうちに原付きを買っとけ!

ただし安全運転で!

覚えるのはこれだけ!原付免許最強総まとめ問題集

覚えるのはこれだけ!原付免許最強総まとめ問題集