読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我流伝

我がブログは我流、我流は無形!

広告アフィリエイトnendを導入してみて良かった点と悪かった点を語る

こんにちは!ニートです!
今月はnendという広告をはてなブログに貼り付けました。

こちらがnendのサイトURLです。

nendってなんだよ!Googleアドセンスと何が違うんだよ!って方も多いと思うので写真を載せてみます。

f:id:blog-japan:20151230054547p:image

この1番下に掲示されてる広告ですね。ゲームのアプリの広告のやつです。
よくまとめブログの1番下に載ってますよね。nendは1クリック9円になります。

この広告単価を高いとみるのか安いとみるかはあなた次第ですが、Googleアドセンスだけでなく、Amazonアソシエイトやnendのように複数の広告アフィリエイトを載せた方が、安定した広告収入を得られると思いますので、以下の点を参考に広告アフィリエイトのnendを導入するか考えてみてください。

nendを導入して良かった点

収入の増加
広告収入が増えた点に尽きます。
クリックで報酬が発生するシステムなので、これといった宣伝も必要無い。
1〜2万PV以上あれば、導入した方が良いかも。

導入が簡単
アドセンス同様に貼り付けるだけなので簡単です。また、アドセンスのように広告位置を自分で決めて、その結果が収入に左右されるのうな事はないので導入は至って簡単でした。
厳密には色々と貼り付ける場所を選ぶことが可能ですが、どのサイトをみても下に貼り付けるのがデフォのようでした。

nendを導入して悪かった点

邪魔過ぎる
私も導入するから考えた大きな理由として、ここの位置にある広告が鬱陶しく感じて嫌いだったことです。
人によっては慣れたかたもいるみたいで、あまり気にしてない人も多いとの記事をどこかで見て広告導入を決意しました。

報酬発生が少ない
これは私のブログが雑記という点もあるかも知れませんが、全くクリックされません。今月は4万PVで発生金額が約400円ほど。

1PVあたり0.01円

Googleアドセンスが1PVあたり0.1円と言われてるので全くお金にならない(クリックされていない)ことがわかります。また、広告場所もGoogleアドセンスとは違い、ある程度決まった場所に貼り付けるタイプなのでこれといった改善方法も無し。1PV=0.01円で読者に不満や不快を与えるなら貼らないほうがいいかも知れません。
もちろんブログの中身がiOSアプリの紹介だったりゲーム関連の記事であれば広告クリック率は大きく上がると思いますが、Googleアドセンスのような高パフォーマンスは生み出せないでしょう。

最後に

とりあえず月に数百円でも良いからGoogleアドセンスとは別に稼ぎたい!っていうブロガーは導入をおすすめします。導入方法は各自検索してみてください。

また、nend導入してるブロガーさんいれば、大まかな1PVあたりの金額をこっそり教えてくれれば嬉しいです!

現役アフィリエイターが教える!  しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書