読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我流伝

我がブログは我流、我流は無形!

将来の夢を語り合えるのは何歳までだろうか?

みなさんは将来の夢を友達と語り合ったりしますか?

将来の夢に向かって日々頑張ってますか?

だけど、将来の夢って何歳まで語ってられるのだろうか?ふと思ったのでブログの記事にしてみました。

私の夢

私の夢は「働かないで食べていくこと」です。

私の夢の場合は、60〜65歳が定年退職と考えると、30〜40歳までにはこの夢を叶えないといけません。
50〜60歳になっても将来の夢は「働かないこと!」と豪語しても「あと数年で達成やんwww」と鼻で笑われてしまいます。

将来の夢には期限がある

小学生達の将来の夢ランキング上位の「サッカー選手」も30歳を超えてしまっては、100%不可能です。

また、20年間IT企業で勤めてたけど40歳になったし、消防士や警察官に転職しよう!と思っても、年齢の都合で就職はほぼ不可能でしょう。

そう考えると、将来の夢は
叶えたい夢によるが、ある一定年齢を超えてしまうと叶わない可能性が高いことがわかります。

30歳から将来の夢は廃れていく

プロスポーツ選手には30歳以降はなれませんし、転職も職業によっては30代から厳しくなってくる。

将来の夢達成が厳しくなる年代が30代だと思います。

40代になってしまったら、将来の夢を叶える確率はかなり下がるでしょう。

そう考えると、将来の夢を語れるのは20代までだと思います。
20代の時に「少しでも将来の夢や目標に1歩でも足を踏み入れておく」ことが重要だと思います。

一歩でも足を踏み入れるとは?

例えば、将来の夢がサッカー選手の場合、大学卒業後、草サッカーチームからプロに上がるのはかなり厳しく、Jリーグに入るのはほぼ不可能に近いです。
しかし、東南アジアなどのサッカーレベルはまだ低いので、海外でプレーする方にシフトすれば、将来の夢へ一歩踏み出すことができます。

また、プロサッカー選手になるのを諦めて、トレーナーなど目標をシフトすれば、夢へ一歩近づくことができると思います。


30代や40代は将来の夢へのラストスパート期間

30代は将来の夢へ向けた追い込みの期間で40代はラストスパートの期間だと思います。
この期間に将来の夢を見つけても遅いですよね。 

そう考えると将来の夢を見つけて友達と語りあえるのは20代までだと思います。

20代で将来の夢を見つけることが重要

どんな馬鹿げた夢でも構いません。
20代のうちに将来の夢を持ちましょう!
不可能な夢ならば、それに近い夢にシフトしていけば良いだけです。

そして30代までに叶える!その意気込みで毎日を過ごしていくことが重要だと思います。


私の夢は馬鹿げているのか?

「働かないで食べていく」正直言って、不可能な夢です。
ではブログで飯を食ってる人々は「働いてるのか」と言われたら私は趣味でブログをやっている。そしてお金は後から付いてきてるのでノーだと思います。しかしながら、お金が生まれいるので実質的には「働き」に入るのだと思います。

なので、私は自分に合った趣味を見つけ、後からお金が生まれることをやれれば将来の夢は達成するわけです。

難しいようで簡単。簡単のようで難しい。


最後に

逆算してみると20代までに将来の夢が定まってないと、夢を叶えるのは厳しいのかもしれまさん(夢にもよる)

人生の中で1番楽しい20代をもっと有効活用していこうと思いました。30代には将来の夢の半分を達成できるように日々精進していくことが大切ですね。

みんな!頑張っていこうぜ!

「なりたい!」が見つかる将来の夢さがし!職業ガイド234種

「なりたい!」が見つかる将来の夢さがし!職業ガイド234種