読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我流伝

我がブログは我流、我流は無形!

ヘアスタイルを探すならここ!おすすめのヘアカタログサイト5選!


みなさんは髪型をどこで決めていますか?

美容室で理容師さんに説明してるけど、想像とちょっと違ったり、美容室にあるヘアカタログを見ても自分に合ったヘアカタログが無かったりすることも多いはず。

そこで今回は
「ヘアスタイルを探すならここ!おすすめのヘアカタログサイト10選」を紹介します。

おすすめのヘアカタログサイト【ホットペッパービューティー】

f:id:blog-japan:20160403084731j:image

レディースとメンズに別れていて、直感的で使いやすいヘアカタログサイトです。
また、髪の長さ別のカテゴリーがあるために探しやすいです。

自分に合ったヘアスタイルを探したいならここのヘアカタログサイトで決まりです!


おすすめのヘアカタログサイト【ビューティーナビ】

f:id:blog-japan:20160403085145j:image

先ほど同様にレディースとメンズに別れていますが、メンズに関しては髪の長さ別のカテゴリーが無いため、調べにくいです。
また、サイト下部に広告があるため邪魔です。

しかし女性のヘアスタイルに関しては調べやすいサイトだと思います。


おすすめのヘアカタログサイト【rasysa】

f:id:blog-japan:20160403105245j:image

他のサイトとはちょっと違い、和装・浴衣・成人式・結婚式などシーンに別れたヘアスタイルが載ってるヘアカタログサイトです。

メンズはもちろんキッズのヘアスタイル写真もあるので、お母さんにおすすめのサイトです。

おすすめのヘアカタログサイト【アフロート】

f:id:blog-japan:20160403105732j:image

他のサイトに比べて直感的では無いため、サイトデザイン的に使いにくいが、写真がとても綺麗なため、自分に合ったヘアスタイルを見つけられれば、細部まで理容師さんに伝えられるのは嬉しい。

しかしメンズやキッズ向けのヘアカタログが載ってないのが残念。


おすすめのヘアカタログサイト【楽天ビューティー】

f:id:blog-japan:20160403110331j:image

他のサイトより写真が大きく、直感的で使いやすいヘアカタログサイトです。また、レディースはもちろんメンズもあるので男性にも優しい。

楽天が運営しているのでちょっとした安心感があるのも嬉しいですね。


最後に

色々なサイトがヘアカタログサイトを運営しているので、有名なホットペッパービューティーだけに頼らずに他のサイトも見てみた方が自分に合ったヘアスタイルを見つけられると思います!

おしゃれヘアカタログ 2016 SPRING (HINODEMOOK)

おしゃれヘアカタログ 2016 SPRING (HINODEMOOK)